雲中歌~愛を奏でる~

雲中歌~愛を奏でる~

    (追記)
    百合役の人がまさか「花千骨」のチャオ・リーインとは。
    こっちでは地味なので全然わからなかった。
    ちなみに「花千骨(はなせんこつ)~舞い散る運命、永遠の誓い~」は途中で脱落した。

    (追記:2019/1/28)
    第45話最終回までみました。
    最終話は霍成君がメインみたいな構成でしたね。
    霍家の末路は史実に基づいてますし、幼い皇太子が優しすぎるというのも、後に元帝として儒教に傾倒して国を傾ける未来を暗示しています。

    固定ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13

    テキストのコピーはできません。
    通知を有効にしますか? はい 結構です