ジェン・シュアン(鄭爽)代理母出産トラブル音声流出問題で芸能界追放へ

ジェン・シュアン(鄭爽)代理母出産トラブル音声流出問題で芸能界追放へ

「名家の恋衣」
「皇帝の恋 寂寞の庭に春暮れて」
などに出演していたジェン・シュアン(鄭爽)さん。
ジェン・シュアン(鄭爽)代理母出産トラブル音声流出問題で芸能界追放へ
以前から整形を堂々と認めるなど奔放な性格で有名でしたが、この度結婚相手との間で代理母出産しようとしたのですが生まれる前に破局。
生まれてくる子供をどうするかで暴言を吐く彼女の音声が流出。

ジェンさん「この子たち中絶できないから。ふざけんなマジ(死ぬほど)ウザい」

21日、中国放送テレビはジェン・シュアンを公に批判し、
「卑劣なアーティストの顔を見せることはできない」と表明、ジェン・シュアンは出演禁止されると発表した。

この人元々性格悪そうでしたもんね。
それにしても1発退場とは中国も厳しいですね。

整形前との比較写真も出回っています。

ジェン・シュアン(鄭爽)代理母出産トラブル音声流出問題で芸能界追放へ

ジェン・シュアンは、撮影されたがまだ放送されていない4つのテレビドラマと12のブランドの損害賠償に直面することが報告されました。
これは合計9億2000万元(約NT $ 3.97)=148億円!!の超高額の補償になります。
彼女は1億5000万元(約6億5000万台湾ドル)=24億円の高級住宅を売りたがっているとの噂もあり、できるだけ早く現金化したいと思っている。