花と将軍~Oh My General~

(追記3)
41話まで見ました。
メインストーリーとして祈王の謀反の企みがあり、サイドストーリーとして細々とした事件があるのですが、このサイドに関しては大体3話前後で解決するものばかりなのでちょっとドキドキしてすぐにホッとする感じです。
60話も見ていられるかと最初は思いましたが、軽いタッチでサクサク見れて意外と完走できそうです。
今回も葉昭は危うく殺されかけるところでしたがサクッと解決。しかも済んだら割と何事もなかったように進むのが軽さの秘密かもしれません。

別に感動作でもないし、興奮するほど面白いとかではないのですが、見やすさに関して凄く計算されてるのがよくわかります。

それから脇役や端役にやたら美人を惜しげもなく投入してるのがスゴい。個人的に一番好きなのは秋水役の潘時七さんですが、調べたらなんか整形疑惑が出てた・・・あと美人だと思うのは趙玉瑾の義理の姉の趙王妃役の張雯、毒の事を教えてくれた海夫人役の劉凱菲、皇帝の寵姫である張貴妃役の肖涵、個人的にはそこまでではないけど柳惜音役の王楚然もまあまあ可愛い。みんな他のドラマだったら結構重要な役どころができるレベルだと思うのですがほんのちょい役という贅沢さ。「則天武后〜美しき謀りの妃」も美人女優を次から次へとチョイ役で使い捨てのように投入していましたがあれ以来のレベルの高さです。

(追記2)
22話まで見ました。
60話もどうやって話を保たせるのだろう?と思っていましたが、ここへ来て趙玉瑾と葉昭のメインキャストから離れて、後宮の諍いと宮廷内の権力闘争に移り変わってきました。

とは言えあまりシリアスな感じでもなく気軽に見れるのは今まで通り。凄く面白いという程でもないですがハラハラドキドキせずに落ち着いて鑑賞できます。

(追記1)
20話まで見ました。
気軽に楽しく見れるドラマですね。

柳惜音のエピソードがやっと終わりました。
これって単なる話数を伸ばす為の繋ぎのシーケンスなのか、それともまた後々登場する伏線なのでしょうか?

さて新たに登場した笵殿は「孤高の花~General&I~」で皇帝役だった人ですね。若い頃の勝野洋に似ています。
中国の俳優さん見てると日本人にもいそうな顔が多くて親近感が持てます。

このドラマ美人が多いですが、自分は柳惜音よりも秋水が好きです。
彼女美人なのに顔芸を多用して顔を歪めまくるので心配になります。
後は趙玉瑾の義姉ですね、この人は正当派美人です。
趙玉瑾の母親役の人はちょくちょくブサイクポジションで出てきますね、こういうのやらせると上手です。

話自体は超スローペースなので本当に山場があるのか心配ではあります。

***

最近はどの中国ドラマを見ても知ってる顔ばかりだったのですが、珍しく知らない役者さんばかりです。
物語は自分が女であることを忘れている無敵の大将軍葉昭とひ弱な美男子趙玉瑾が皇帝の命令によって無理やり結婚させられるところから始まります。

趙玉瑾は最初結婚嫌さに逃げ回ってましたが、皇帝の命令なので表面上は大人しく従いますが実際には仮面夫婦状態。

しかも大将軍を慕っていた軍師とひょうなことから趙玉瑾は仲良くなります。

葉昭を毛嫌いしていた趙玉瑾も徐々に気持ちがほぐれていきます。

・・という感じで進んでます。とりあえず10話まで見ましたが、ちょっと全60話というのは長すぎるんじゃないでしょうか?

これまで見てきた中国ドラマのほとんどがドロドロ復讐系ばかりなのでほのぼのと気軽に見れるのはいいのですが、わざわざ60話見るほどのものかまだ疑心暗鬼です。

続けれるところまで続けてみます。

花と将軍~Oh My General~

コピーはできません。