招揺(ショウヨウ)

招揺(ショウヨウ)

(追記38)
第55話最終回まで見ました。

招揺(ショウヨウ)

路十七元気やん。

招揺(ショウヨウ)

招揺(ショウヨウ)

これさっき見た「琅邪榜2」の最終回でも同じようなセリフがありましたがそんなに仏教の教えが浸透してるんですかね?

招揺(ショウヨウ)

何故かこいつが門主に。

招揺(ショウヨウ)

琴芷嫣を陰で見守る招揺。

招揺(ショウヨウ)

回想シーン。
この一人二役の頃が一番面白かった。

招揺(ショウヨウ)

山査子を持ってハッピーエンド。

このドラマ中盤の招揺が琴芷嫣の顔になってる頃は楽しめましたがそれ以外は駄目でした。
厲塵瀾・洛明軒・姜武・琴千弦、それと2本の剣の設定が滅茶苦茶でいくらファンタジーと言えども酷すぎます。
あと時間軸シャッフルしたのも分かりづらくしただけで良い効果なかったし。

一方脚本以外はセットやロケ地も美しいし演技も良かった。
特になんと言っても琴芷嫣役の肖燕は素晴らしくて彼女のおかげで成り立ってたドラマだと言っても過言ではありません。

(追記37)
第54話まで見ました。

招揺(ショウヨウ)

林子豫は路十七にやられて死亡。

招揺(ショウヨウ)

路十七は洛明軒にやられて死亡・・あれ?絶対に負けない設定は?

招揺(ショウヨウ)

洛明軒は厲塵瀾と・・

招揺(ショウヨウ)