萍踪侠影

萍踪侠影

    (追記9)
    37話最終回まで見ました。
    終盤少しだけ挽回したものの総じて大いなる時間の無駄でしたね。
    でも俳優陣は頑張ってたと思います。エレイなんか鼻水垂らしてましたし。
    そもそも原作自体に問題があったとしか言いようがない。

    確かに「復讐の連鎖」の虚しさについてはそれなりに描けていたとは思います。
    雲蕾の父、雲澄は結局復讐に囚われてしまいましたし。

    ですが話の構成にしてもプロット自体にも問題ありと言わざるを得ません。
    雲蕾は一体何回張丹楓の元を去って戻るを繰り返せば気が済むのか?
    あと地形図も何度も盗まれて何度も取り返すのに失敗と同じことを延々と繰り返す。
    宝にしても地形図にしても最終的にはどうでも良かったし。

    固定ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

    テキストのコピーはできません。
    通知を有効にしますか? はい 結構です