笑傲江湖 レジェンド・オブ・スウォーズマン

(追記2)
第9話まで見ました。
全く面白くないなあ~と倍速で流し見してたんです・・
「エイラクが98点ならこれは5点位だなあ・・」と思いながら・・
そして・・

この顔見て「ハッ!」となりました。
「エイラクに出てる明玉に似てる!まさか中の人同じ?!」

調べたらビンゴ!
ジャン・ズーシン(姜梓新)さんという女優でした。

なんかどちらの作品でも常にふてくされてる感じの悪い役どころ。

これいつも明玉で見る表情と全く一緒。

性格悪い女役ならこの人!みたいになりそう・・

(追記1)
第7話まで見ました。
同じ原作ベースの「月下の恋歌 笑傲江湖」を既に見てるのでどうしても真剣に視聴できません。

右の林平之はそれなりにイケメンを配してるのに左の令狐冲はどう考えても主人公のルックスではありません。まあそれよりも大師兄と呼ばれてるのに一番ガキぽいのが違和感ありまくり。

あと、東方不敗がイケメンではあるのですが激弱で最初からやられまくり・・
東方二十敗位してます。

ドラマ自体も面白さ皆無でどこまで我慢できるか・・
そもそも我慢してまで見る必要もないのですが・・

***

日本の大河ドラマと同様、中国も同じネタを使い回す事が当たり前になってます。
しかもあまり間隔が開いてないのに同じ題材のドラマ作るんですよね。

固定ページ: 1 2

コピーはできません。