萌妃の寵愛絵巻

(追記4)
第9話まで見ました。

色彩が綺麗ですね。

明るくて楽しくて気軽に見れて結構お気に入りです。
特にどうこう言う話でもないんですけどね。

(追記3)
第7話まで見ました。

なに皇帝の抱き枕作ってるねんw

本作はロケ地や舞台セット、調度品、衣装などは全て本格宮廷モノ仕様。
全く手を抜かずこういうラブコメ(まだ全然ラブ要素ないけど)を作れるのは素晴らしい。
こんな大金掛けてコメディドラマ撮れるのは中国くらいでしょう。
しかも古装劇にする必然性皆無だし、小道具とセリフは現代劇だし。

でもハズレの古装劇の十倍楽しいです。
最近長いだけの糞ファンタジー史劇ばかり見てたのでこれのほうがよっぽどいい。

(追記2)
主人公・萌妃役の人、ジン・チェン(金晨)さん。

「女医明妃伝~雪の日の誓い~」で朱祁鈺の皇后・汪美麟をやってた人でした。

全くわからなかった・・
真逆のキャラクターで汪美麟は女々しくて陰湿。
萌妃は男勝りでサバサバしてるし、顔は汪美麟の時は可愛かったけど今回は全然可愛くないし。そりゃわからん。

役者って凄いなあって思いました。

(追記1)
第5話まで見ました。

死んだ鶏の妖精が出てきます・・
この人の顔どっかで見たことある!と30秒程考えて思い出しました!

固定ページ: 1 2

コピーはできません。