風中の縁

風中の縁

    (追記9)
    第35話最終回まで見ました。
    あの飛び降りシーンもっとちゃんとできなかったのか・・

    ま、それはさておき全体的には素晴らしい作品でした・・と自分は思ったのですがレビュー見てると割と批判的な意見が多くてちょっとビックリしました。確かに秦湘がこだわってきた復讐とやらが結局よくわからず仕舞いでしたし、ツッコミどころはいっぱいあります。

    主題は「無償の愛」だと思うんですよね。その視点から行くと九爺の行為は感動を誘うものだと思えるのですが・・

    全体を通して一本調子にならずバラエティに富んだ展開で退屈になるところはなかったし、35話という話数もちょど良い。昨今の50話以上の話数の割に同じパターンの繰り返しという中華ドラマが多い中では非常にコンパクトにまとまって優秀。

    あとはやはり演技レベルが非常に高い。脇役・端役レベルまで下手な人は一人もいません。
    勿論一番凄いのは主役のリウ・シーシー(劉詩詩)。この人は飛び抜けて美人という訳ではないですが、本当に表情が豊かで魅力的ですね。感情表現もダイナミックレンジが広いです。

    固定ページ: 1 2 3 4 5 6 7

    テキストのコピーはできません。
    通知を有効にしますか? はい 結構です