Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
ads

【保存版】中国歴史ドラマ(古装劇)おすすめランク別

LINE@登録
スポンサーリンク
ads

【★★★★】四つ星「優秀作。かなりオススメできる作品」


この四つ星の中には傑作と評してもなんら問題のない作品が多く含まれます。
ただ「何度見ても楽しめるか?」という点で5つ星に及ばなかったものがあります。

その他の点としてはなんらかの惜しい点がある作品が4つ星となっています。

「天龍八部〈新版〉」(原題:天龍八部~The Demi-Gods and Semi Devils)

(コメント)最初は五つ星にしていたのですが、本作は衝撃的な謎の解明というのがいくつかあって初見時の面白さは五つ星レベルなのですが、謎を知ってしまって再視聴する時の面白さが他の五つ星作品よりは劣ると思うので四つ星にしました。

武侠ドラマと言ってもどこからが武侠ドラマと言えるのかよくわかりません。例えば水滸伝って武侠ドラマって言えるのか?とか。それに比べると本作は武侠小説の代表格である金庸原作であるのでこれこそ「武侠」と言えるでしょう。

とにかく登場人物と団体の数が多い。主人公と言える人間ですら4人いますし、場所も広大な中国のあちらこちらに移動します。主人公が4人にそれに絡む主要キャストを交互に描いていく群像劇ですのでまず全容を掴むのが大変です。でも個性的なキャラばかりなので映像ならすぐに覚えられます。

「中国特有の民族問題」「復讐の連鎖」「夢を追い求める事」「恋愛」この辺りがテーマになっています。
ミステリ要素が強く複数の謎が提示されてそれが後半明かされていくという構成です。

中国のドラマを沢山見すぎてもう人が空を飛んだり、衝撃波みたいなのを手から出したりするのが当たり前のように思えてきましたが本作はアクションシーンも見どころの一つです。

後は美女も沢山出てきます。それに対して男はあまりイケメンはいないです。
とにかく坊主が強いです。ある意味ハチャメチャな話なんですが極上のエンタメ作品と言えるでしょう。
ちなみに「鹿鼎記 ロイヤルトランプ」とは監督・制作スタッフ・キャストがかなり被っています。

「燃ゆる呉越」(原題:越王勾践)

(コメント)「呉越同舟」「臥薪嘗胆」といった日本人でも知ってる故事成句の由来がよくわかる作品です。5つ星あげてもいい傑作なんですが越王勾践があまりにも気の毒過ぎて可哀想で見てられません。

恐らくこんな悲惨な目に遭いながらも耐え続ける姿は多くの人の心を打つと思います。そして彼に比べたら自分の不幸なんて大した事ないと思えてきます。

そういう意味で今人生に悩んでる人、疲れてる人、苦労してる人にぜひ見て欲しい作品です。

「傾城の雪」(原題:傾城雪)

(コメント)作品の完成度から言うと四つ星あげてもいい。ただこの作品見るだけでメンタルやられます。主人公の天真爛漫だった女の子が不幸に次ぐ不幸に見舞われます。しかもその不幸の原因が本当に鬼畜と思われる一人の人間に依るもの。この鬼が本当に悪魔です。なかなかここまでの極悪キャラはいません。その悪魔に主人公が痛めつけられるのをただ見守らなければならないので非常に辛いです。でもストーリー自体はよく出来ています。複雑な設定を上手く織り込んで常に次回が気になる展開です。悲劇系が好きな人、ドMな人には超オススメです。

「聊斎志異」(原題:聊斎)

(コメント)原作は民間伝承の怪異譚を500本集めたもの。そこから6つの作品を取り上げそれぞれ6話構成で計36話のオムニバス形式となっています。幽霊、妖怪、憑依、生まれ変わり・・など自分が信じてなくて馬鹿らしいと思ってる事柄ばかりなので1話見てつまらなければすぐに視聴を止めるつもりでした。ところが見始めるとどんどん引き込まれてとうとう最後まで。
しかも非常に心に染み入るというんでしょうか、味わい深く何度でも見返したいと思える好作品です。

昔の人の死生観というのが凄くよく分かり、それは恐らく現代人とさほど変わらないんだなと感じました。
妖術を再現するのにVFXやワイヤーアクション満載で映像的にも楽しめますし、オムニバスで俳優陣が入れ替わるので総計では非常に多くの美女が出てきます。一つの話が6話完結というのも見やすくてちょうどいいです。四つ星にしようか迷った位です。(結局三ツ星よりは上と思うので格上げしました)

エンディングテーマ曲が何故か聴いてるだけで泣きそうになる名曲です。

関連記事
スポンサーリンク
ads

シェアする

スポンサーリンク
ads