一度は見て欲しい中国古装劇(時代劇)

    かなり前に中国歴史ドラマのランキングを作りました。

    それから2年近く経ったのであの時点で見たドラマの本数より、それ以降に見た本数の方が多いので改訂しないといけないなと考えていたのですが・・

    一つ困った点がありまして、これは別に中国のドラマに限らず欧米の現代の映画にも言える事なんですが、
    「一度は必ず見て欲しい!でも自分も2回見るのは辛い」
    そういう作品が結構あるのです。

    これは主に2つの理由があります。

    1.結末を知ってしまうと面白さがなくなる
    2.悲劇過ぎて精神的に見るのが辛い

    映画でもドラマでも小説でも物語は結末がわかってしまうと2度目はもうドキドキしないものです。
    だから1というのはよくあることなんですが、自分が見てきた中国歴史ドラマでは2に当てはまるものも結構ありました。

    固定ページ: 1 2 3 4

    テキストのコピーはできません。
    通知を有効にしますか? はい 結構です