セレクション




キャッスル ミステリー作家は事件がお好き(Castle)

YouTubeチャンネル&LINE@登録

この記事は書かれてから1年以上が経過しています。
読む際にはご留意下さい。

さっき最終回を見ました。
これ撮ってる時はベケット降板だけ決まっていて番組自体は続けるつもりだったみたいですね。
だから一応ベケットは政界進出、他は変わらずみたいな終わり方にしてるけど結局終了。

さてコンセプトは推理小説作家としてNY市警への同行取材を認められたキャッスルと美人刑事のベケットの物語。

ベケット役のスタナ・カティックは24 -TWENTY FOUR-クローザーにも出てましたね。
アメドラに出る女優さんの中で一番美しい人だと思います。
2番目がアラナ・デ・ラ・ガーザさんです。

話の流れとしてはいつも同行中のキャッスルが犯罪捜査を解決する糸口を見つけるというパターン。
でも武器も持ってないのでちょくちょく危ない目に遭います。そこをベケットが助けるというのがお約束。

犯罪捜査ドラマとしてはそれほど優れてるとは言い難い。
NCISと同レベルくらい。

でもベケットさんのご尊顔を拝む為に見るといった感じです。
こんなスタイリッシュな刑事おらんやろ~と。

キャッスルのプライベートもほんわか温かい気持ちにさせてくれますしコメディタッチで楽しいです。

全話観た訳ではないですが気軽に楽しめる犯罪捜査ドラマです。

AD
スポンサーリンク
ads
ads

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ads