三国志 Secret of Three Kingdoms(三国機密之潜龍在淵)

唐瑛を救う為に結局郭嘉が死ぬという流れっぽいですね。

審配が許攸を刺殺するという史実改竄のトンデモ設定。
三国志初心者が本作を観るのは勧められません。

曹操からの出仕の要請を断る司馬懿。
一応史実の重要ポイントは遵守しながらも大勢に影響はない箇所は独自設定を入れてきています。
そもそも物語の大半はフィクションなので分かって観る分にはそれなりに面白いですけど。

(第30話まで)

第30話まで見ました。

曹操の長子である曹昂が殺されたのは・・

曹丕の母である卞氏が仕組んだ謀略であるという・・

トンデモ設定をぶち込んできました。

このドラマで一番違和感のある人物が鶏肋・楊修なんですが最後は辻褄合わせをするんですかね~

郭嘉の女絡みの話は完全に創作ですが上手く出来てます。

ストーリー的にはここで死なすのは勿体ないのですが官渡の戦いが終わる以上、死んでもらわないと史実と合わなくなります。

(第29話まで)

第29話まで見ました。

ここまで劉平は曹操の手を逃れる為に袁紹を勝たせるつもりで動いてきましたが鄴の惨状を目の当たりにして袁紹に頼るのは危険だと悟ります。

この烏巣のくだりは三国志ファンにはお馴染みなので説明不要なのですが三国志の知識がない人にはチンプンカンプンでしょうね。

これまで曹操のせいで虐げられてきた皇后は激怒。

固定ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15

コピーはできません。