【アメドラ大事典】5.NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班

この記事は書かれてから1年以上が経過しています。
読む際にはご留意下さい。

 

犯罪捜査ドラマばかり続いて申し訳ありません。
ちゃんと後程違うドラマも紹介します。

以前アメリカのドラマにはスピンオフが多いというお話をしました。

今回紹介する「NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班」はスピンオフが本家を超えたという一例です。
「犯罪捜査官ネイビーファイル」という番組からの派生ですが多分本家を知る人は少ないです。

NCIS=Naval Criminal Investigative Serviceという海軍犯罪捜査局が文字通り海軍で起こる殺人事件を捜査するという番組なので一般人があまり知らない閉じられた世界の中での話になります。

ぶっちゃけ事件の内容とかはそれほど面白味を感じません。

それなのに凄い人気なんです。

何故か?

番組のフォーマットがお決まりのパターンで踏襲されているんです。
殺人事件の捜査なのにメンバーがふざけながらお気軽な感じで進んでいくので重たくないんですよね。

シリアスというよりかはコメディタッチ。

前回紹介したクリミナル・マインド とは反対のバランス感です。

クリミナルマインドも息抜きできるポイントはあるけれど基本シリアス。
こちらは基本明るいタッチの中にシリアスも織り込んでる・・そんな感じです。

まあとにかく視聴率No1作品なので一度見て損はないです。