琅邪榜(ろうやぼう)<弐> ~風雲来る長林軍~

(追記25)
第43話まで見ました。

たまたま莱陽王・蕭元啓を疑っていた岳将軍に助けられたハイジちゃん。
フィクションはこういうところが都合良すぎる気がします。

こんな端役の侍女でもこんなに可愛い女優さん使うんですね。

林奚が元々平旌の許嫁だった事がわかりこちらはハッピーエンド?

荀白水も流石に売国行為は許せないでしょう。

(追記24)
第42話まで見ました。
割と想定の範囲内で進行してるので特に意外性はないです。

墨淄侯の連絡役である戚夫人と蕭元啓の配下との話を盗み聞きし両者の結託を知ってしまったハイジちゃん。

安如に伝えるが当然信じてもらえず激怒。

知られてしまっては今までの苦労が水の泡なのでさあ大変。

蕭元啓は開き直って妻は夫に従っていれば良いと諭し・・

哀れハイジは湖へ身投げを強要される・・が・・

生きてた

平旌は全てお見通し。
もうエンディングまで大体見当が付きますね。

固定ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15

コピーはできません。