ads

【三国志に学ぶ】人生は山あり谷あり~禍福は糾える縄の如し~塞翁が馬

LINE@登録
この記事は書かれてから1年以上が経過しています。
読む際にはご留意下さい。

人生には良い時もあれば悪い時もあります。
一喜一憂して振り回されないように泰然自若していられるようにならなければなりません。

幸せの絶頂はそう長くは続かない。
逆に明けない夜もなければ、永遠に降り続く雨もないということですね。

永遠に続くものなど何もないということを覚えておくべきですね。

関連記事
スポンサーリンク
ads

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
ads