キングダムファンにオススメ!中国春秋戦国時代ドラマ

「燃ゆる呉越」

その呉越の戦いを今度は越から描いたドラマ「燃ゆる呉越」です。
このドラマは非常にお勧めです。

越が呉に敗れて越王「勾践」が呉王「夫差」の奴隷になります。
後に「臥薪嘗胆」という言葉の元になりました。
とにかく勾践にとっては屈辱の日々が続きますが、ずっと耐え続け臣下の范蠡の英知もあり最後に復讐を果たすという物語です。

「項羽と劉邦」

このドラマ「項羽と劉邦」は始皇帝が中国を統一した後のお話なので春秋戦国時代とは言えないのですが、始皇帝と秦の最後が描かれています。

この秦の時代の後、劉邦が「漢」を建国。
そしてその漢の末期から三国時代に流れ込んでいきます。

中国のドラマは面白い

以上5作品を紹介しました。
中国の歴史ドラマは面白いだけじゃなく駆け引きなど人生にも役立つ事が沢山得られるので是非見て頂きたいです。

固定ページ: 1 2

コピーはできません。