晩媚と影~紅きロマンス~

長安には使命があることを理解した晩媚は身を引きます。

ところでこのドラマ頑張って作ってるとは思うんです。
映像もBGMもスタイリッシュだし脚本もそれなりに練られてるし。

でもそもそものファンタジー設定が自分には合わないんです。
あと姹蘿と李嗣源の関係というかパワーバランスがイマイチ納得できないし。

でも気に入る人もいると思います。
ちゃんと丁寧に作られてるので。
最近ファンタジー3作見たけどどれもハマらなかったのでやはり肌に合わないんだと思います。

(追記13)
第29話まで見ました。

このドラマには違和感を感じるポイントがいくつもあって故にあまりハマれないのですが、その一つが晩媚の行動基準なんですよね。
嫌なのにどうしていつまでも姽婳城にいるのか?

これまで流れに身を任せてきた晩媚にやっと自主性が芽生える。

月影が晩媚を殺したがる理由を知った長安。彼は自分が唐王朝の末裔だと知ってからは打って変わって強気な俺様キャラに変貌。

李嗣源は薬を飲んで月影が晩媚を殺しても命を救えない状態に自らを追い込む。

いよいよ物語も終局に向かいつつあります。

(追記12)
第20話まで見ました。

本作は映像と音楽がスタイリッシュなのが特徴ですが今回は特に綺麗でした。

晩媚ちゃんの衣装もセットと色調が揃えられて美しい。

ストーリーも以前姽婳城にいた天殺・姹嫵を殺すように命じられた晩香を晩媚がその遂行を見届けるという筋書きでしたが最後に悲劇性を持たせた展開で良かったです。

固定ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9

コピーはできません。