クラウド時代の思考術―Googleが教えてくれないただひとつのこと―(読書感想)

LINE@登録
この記事は書かれてから1年以上が経過しています。
読む際にはご留意下さい。

バカは自分の事を過大評価する。
そして智者は自分自身を過小評価する。

様々なテストや実験でアメリカの一般庶民が想像以上に一般教養に欠けている事が明らかにされる。
簡単な英単語の綴りも不確かだし文法もいい加減。

Googleで検索すればどんな知識も手に入る時代。
じゃあ人類はこれから全く基礎的な知識や教養は不要なのか?
そうではないと著者は警鐘を鳴らす。
何故ならあまりにも基本的な知識が欠落してると検索行為自体がまともにできないからだ。

アメリカ人はバカだなあ~と笑ってる場合ではない。
私もたまに文字を手書きしようとすると出てこない。
「文字=入力」が当たり前になってどんどん文字情報が大脳から失われていく。
こんな状況に自分自身も危機感を感じた。

関連記事
スポンサーリンク
ads

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
ads