カンパリいつの間にかカイガラムシじゃなくなっていた

LINE@登録
この記事は書かれてから1年以上が経過しています。
読む際にはご留意下さい。

昔ですが毎日ショットバーに通っていた時期がありました。
友達がカンパリを飲むと「それ虫なんだよ」と驚かせるのが定番のネタでした。

カンパリの赤い色はカイガラムシ(エンジムシ)由来だったんですよね。

で、知らなかったのですが2007年から合成着色料に変わったそうです。
身体への害を考えると天然素材である虫の方がマシなのですがイメージ的に虫が入ってると思われるのはよくなかったみたいです。

関連記事
スポンサーリンク
ads

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
ads