セレクション




鍵がシリンダーの中で割れた!~その顛末

LINE@登録



鍵のトラブル出張修理!【鍵のトラブル救急車】



うちのマンションの裏口のドアがバネが強めで開けた瞬間に即閉まるんです。
今日も荷物を抱えながら鍵を差し込んでドアを手前に引いて開けて鍵を引き抜こうとしたら・・

「パキン!」

あああ!

手に残る鍵の残骸。

鍵穴の中に残る自分の鍵。

急いで管理室に駆け込む。

管理人が鍵のシリンダーの箇所を外そうとするが上手くいかない模様。

「やっぱり業者呼ばないと無理ですね」





管理人がマンションの管理会社A社に連絡すると私が自己負担で直せとの事。

【俺の合鍵】

ネットで簡単合鍵作成!全国送料無料!【サービス名】

最近のマンションは権利・管理関係が複雑。
マンション全体の管理会社と各部屋毎の管理会社が存在する。
うちは分譲マンションを賃貸で貸し出してるのを借りてるので自分の部屋の管理会社B社の担当者に連絡。

するとたまたま別件で鍵屋とやりとりしていたとのことで自分の方もついでに対応してもらう事になった。

普通はマンションの玄関の鍵と自室の鍵は共通だがうちは前の住人が心配性だったのか元々の鍵から別の鍵に付け替えてたので自室に入る事はできた。

それにしてもこういう状況に陥るまで
・合鍵を作るのにいくら掛かるか?
・シリンダーの修理の相場はいくらか?
などについて自分が全く知識がないのを初めて認識した。
つまり「知らない」という事を初めて「知った」のだ。

自分で直せと言われた瞬間にまず頭に浮かんだのが「何万か飛んでいくな・・」という事だった。その後すぐに「いやいや、鍵にしろシリンダーにしろ修理業者にしろ競争原理が働くはずだからこのご時世にいつまでもそんな高値で安定する事はないだろう」と考え直した。

鍵屋さんはなんと30分も経たない内に到着。
幸いシリンダー自体は壊れておらず、自分の鍵の断片を取り出すだけで済んだ。
そして5分も掛からず修理完了。

鍵交換なら満足度No1!年間10万件の実績と一年保証付き 年中無休全国対応の鍵屋

中から取り出された鍵の断片。
コピーなので硬度がオリジナルより大きく劣る。

普通はネットで探した最安値でも5000円以上はするが管理会社B社の紹介だったのでそれよりも安くしてもらえた。



鍵屋さんは今日も沢山の軒数を回らないといけないらしく滞在時間10分で去っていった。

ここで思ったのはやはり緊急性が高い仕事っていうのは確実だなということ。
「鍵」という仕組みは当分なくなりそうもないし、鍵のトラブルもなくならない。
ということは鍵の仕事もなくなる心配はない。

勿論同業者間の競争もあるだろうが、大体鍵のトラブルって緊急性が高いので悠長に価格比較をしている余裕がない。とにかくすぐ来てくれる業者優先だ。

やっぱりこういう緊急性の高い仕事というのは手堅いなあと実感した。

鍵の救急トラブルに365日年中無休、出張見積り、キャンセル¥0で安心スピード対応!



関連記事
スポンサーリンク
ads

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
ads