SAW(ソウ)

この記事は書かれてから1年以上が経過しています。
読む際にはご留意下さい。

映画とか音楽とか他でレビュー記事書いてたんですけど閉鎖になったのでこちらに移していきます。
というかほとんど書き直しですけど。

第1作はサスペンスホラーの傑作と言ってもいい。
衝撃的なラストはシックスセンスの逆バージョン。
おっとネタバレになってしまうな。

で2はまだ良かったんですが、3からちょっと無理やり感が出てくる。
FBIのおっさんと刑事のキャラが被って見分けがつきにくいとか色々欠点もあるし。

でもファイナルで散々広げてきた大風呂敷というか、ばら撒いてきた伏線をちゃんとほとんど回収できたことに感心した。

脚本担当も変わってるから本来シリーズ構成的な人間がいないと辻褄が合わなくなって物語全体が破たんしてもおかしくないんだけど「あの謎はそういうことだったのか!」と一応は納得できるように解決している。

途中で崩壊しかけたものをちゃんとつなぎ合わせたところは称賛せざるを得ない。

ということで一度観出したら最後まで見て答え合わせをしましょう!