情報はWordPress+YouTubeで何でも換金できる

先ほど運営するYouTubeチャンネルminamotonoyoritomoが100万PVを超えました。

5年前から食べ歩きを始めて動画をYouTubeに投稿。
実はYouTubeチャンネル自体は2006年という最初期に開設して、その時は「一人コント」を投稿したのですがその後数年放置。

2011年にYouTubeから直々に収益化のお誘いのメールを頂いたのに、そのメールに気がついたのが2012年。
それでとりあえず外食でも撮ってみるかと始めて現在6年目。

今でも食べ物はSNSの投稿では人気のジャンルですが、正直InstagramやFacebook、アメブロに投稿するメリットがわかりません。

「だってそんな事しても1円にもならんやん?」

自分は早い段階から情報を発信するのは
「YouTube+WordPressのコンボに限る!」と見抜いてました。

そしてこの中核となる組み合わせに動員するためにTwitterとアメブロを駆使する。

だから同じグルメ情報を発信している人と比べても食べログやFC2に投稿してる人と私では得られる経済的メリットが天と地程の差となってくる訳です。

まあ、食べログにせっせと投稿してる人を見ると「アホなのか?」と思います。
他人の金儲けの為に時間と労力を費やして見返りなしとか何の罰ゲームなのかと。

それで一度この「YouTube+WordPressの黄金コンビネーション」を覚えるとグルメに限らず、どんな情報でもお金にする事が可能な訳です。

アメブロだけに投稿する人と私みたいなお金にするパターンを確立した人とでは数十万、数百万の差となって現れます。
こういうところからもいかに仕組みを突き詰めて考える事が大事かわかると思います。

*後日、追記します。