216円でハリウッド風味のビデオを作る

最近のハリウッド大作はCGだらけです。
従来ならスタントマンが命がけでやっていたカーチェイスも今は全面的に3DCGとVFX。

ちなみにCGのシーンは制作費1秒=約100万円と言われています。
1秒と言ってもコマ数にすれば30コマ~60コマある訳で静止画に直せば膨大な枚数になっていきます。
1分で6000万円、1時間で36億円。

だから予算が少なければCGやVFXのシーンは出来るだけ減らさなければなりません。

さて、こちらは100均で緑のフェルト布とおもちゃのピストルを買ってハリウッドごっこです。

スキルを蓄積していってショートフィルムくらいは作れるようになりたいです。