セレクション




生きていく上で人間心理を知る事こそ最も重要

YouTubeチャンネル&LINE@登録

人生において他人との関わりなく生きていく事はできません。
家庭・学校・職場あらゆる場面で常に他人と接しなければなりません。
だから人間心理を知る者はより良い人生を送れる可能性が高くなるのです。

2017年のノーベル経済学賞を行動経済学の権威が受賞しましたが、人間の経済活動において買うのも売るのも人間。
だから心理テクニックを駆使すればより多く売れるし、ちゃんとその事を把握していればより安く買えるのです。

2017年のノーベル経済学賞は行動経済学の権威リチャード・セイラー教授
ここ最近のノーベル経済学賞は行動経済学関連の人が多いような・・その前はゲーム理論の人ばっかりだったし。 でもこの2つは現代の経済学において...

これまでこのブログでは数多くの行動経済学の本を推奨してきました。

かくて行動経済学は生まれり-マイケル・ルイス
行動経済学の立役者であるダニエル・カーネマンとエイモス・トヴェルスキーの半生を追った伝記。 後半は行動経済学のお馴染みの実例が多数...
愛と怒りの行動経済学:賢い人は感情で決める-読書感想
これも面白い実験のエピソードが数多く載ってるがとりあえず1個紹介。 イギリスで「スプリット オア スチール」というクイズ番組が...
いつも「時間がない」あなたに: 欠乏の行動経済学-読書感想
単行本自体が2015年刊行なので比較的新しい「行動経済学」本。 経済的欠乏状態での非合理的な行動や脳に負荷が掛かった状態での決断ミ...
ずる――噓とごまかしの行動経済学-読書感想
ダン・アリエリーの行動経済学シリーズ第3弾。 基本的にアメリカ人の書く経済学の本って大学での実験結果を元にして...
不合理だからうまくいく: 行動経済学で「人を動かす」-読書感想
ダン・アリエリーの行動経済学の本がハヤカワ文庫から出ています。 前作に続き今作も行動経済学が実生活で色々応用可能である...
予想どおりに不合理: 行動経済学が明かす「あなたがそれを選ぶわけ」読書感想
以前にも軽く紹介しましたが・・ 行動経済学を分かりやすく解説してる本を数多く出版しているダン・アリエリー。 お金で苦労し...
ファスト&スロー あなたの意思はどのように決まるか?-読書感想
去年の後半位からSFとミステリで有名なハヤカワ文庫がノンフィクションの経済や科学の僕好みの本を沢山文庫化しているのに気づいて...
行動経済学の逆襲-読書感想
私は経済学と生物学の本が好きだがこの手のジャンルの本は絶対に日本人のものは買わない。 中身が薄い上にどこかからの剽窃ばかりだからだ...
ダン・アリエリーの行動経済学の本が文庫本に
僕がゲーム理論に興味を持ったのはこれほど端的に人間の行動原理を説明したものはないと感じたから。 人間はおろか全ての生物がゲーム理論に従って...
プライスレス 必ず得する行動経済学の法則
アンカリング効果やフレーミング効果の話とかは散々読んでるので目新しくはなかったですけど。 一つ面白かったと思ったエピソ...

私が行動経済学に注目してきたのはそれだけ重要な学問だと感じてきたからです。
そしてそれは正しかった。

ぜひ皆さまも行動経済学を学んで「損をしない」人生にして下さい。
行動経済学の入門編のビデオを作りました。

AD
スポンサーリンク
ads
ads

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ads