「偶然」の統計学

多くの死者を出した飛行機事故に居合わせて奇跡的に助かった男性。
数年後同じように多数の死傷者を出した列車事故に乗り合わせたが助かった妻。

人はこういう事態に直面するとそこに偶然ではない何か?を感じ取る。
このような様々な奇跡的な出来事を確率論から「神の見えざる手」の可能性を排除していきます。