「ひよっこ」で注目を集めるゲーム理論

NHK連続テレビ小説「ひよっこ」の登場人物の卒論テーマとして注目されてるみたいです。
私は北朝鮮の金正日、金正恩親子もゲーム理論を学んでるんじゃないかと思っています。

ゲーム理論と言えば「囚人のジレンマ」。
私はこれを解説したビデオを撮りました。

このブログでもゲーム理論の本は沢山取り上げています。

http://plus.lastscene.com/archives/11672

http://plus.lastscene.com/archives/10291

お勧めの本です。

ゲーム理論には欠陥があってそれは「プレイヤーが全員合理的であること」が前提なところ。
人間はみな完璧に合理的なんて事はあり得ない。
感情的になって損得勘定もできずにバカな事をしでかすのが人間の性。

その「感情に左右される」というところを研究しているのが行動経済学なんですよね。

http://plus.lastscene.com/archives/11689

http://plus.lastscene.com/archives/11493

http://plus.lastscene.com/archives/11304

http://plus.lastscene.com/archives/11283

http://plus.lastscene.com/archives/11277

http://plus.lastscene.com/archives/11272

http://plus.lastscene.com/archives/11254

http://plus.lastscene.com/archives/11011

http://plus.lastscene.com/archives/9685

http://plus.lastscene.com/archives/3359

つまりゲーム理論だけじゃなくて行動経済学も一緒に学べば弱点が塞げるのでより使い道も増えます。