セレクション




いまモリッシーを聴くということ-読書感想

YouTubeチャンネル&LINE@登録

タイトルにハッとして。
まだスミスの部分までしか読んでないけど。

The Smithsのファンとしては各アルバム制作・リリース時の裏話も楽しめるし、少し前の英国の首相キャメロンが大ファンでその事を議会で度々突っ込まれるとか微笑ましい話が多くて嬉しい。

自分が持ってるスミスのCDは
1stと2ndの間に出たコンピレーションアルバムの
と最高傑作とされている3rd
そして最後のライブアルバム

今なら色々ベストもあるし

スミスの場合、詞を理解して聴くのと何もわからず聞くのではかなり印象が違うと思うのでぜひ歌詞カードを見て下さい。英国への絶望、自分自身への絶望・・今、人生に虚無感を抱いてる人にとって少しは助けになるかもしれません。

AD
スポンサーリンク
ads
ads

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ads